プレミアムコンパクト もちつき機「つき姫」でチョコ餅を美味しく、材料を揃えて簡単にチョコ餅をつくることができます。
「つき姫」ともち米でつくるチョコ餅をぜひお試しください。

チョコもちの作り方

チョコもち

つき姫でつくるチョコもち
材料(4人前/9個分)

  • もち米 3合
  • 板チョコ1枚
  • ココアパウダー(100g)1袋
  • 砂糖 大さじ2
  • 牛乳 少量
  1. もち米(3合)をボールに入れ水に浸し、そのまま6時間浸します。
  1. チョコは、もちに牛乳や砂糖と一緒に混ぜるこまかなものと、真ん中に包む板チョコの2種類を用意ておきます。
  1. チョコともちを混ぜる際に使用する砂糖、牛乳を用意します。
    また、後で使うココアパウダーも用意します。
  1. 1で6時間程度水に浸したもち米の水切りを行います。水切りを行いましたら、10分ほどザルに置いておきます。
  1. 「つき姫」に水を150ml入れ、ホッパーともちハネをセットし、4で水切りしたもち米を入れます。もち米を全て入れたらもち米を水平に慣らし、ふたをして「むす」ボタンを押します。
  1. 「つき姫」のブザーが鳴りましたら、「つき姫」の蓋をとります。※熱いのでやけどにご注意ください。
    「つき姫」の「つく」ボタンを押します。
  1. つき終わったら、適度な量のもち(約半分ぐらい)をガラスボールに入れ、2、3で用意したチョコ、砂糖、牛乳を入れ、混ぜます。
    写真の左から右になるぐらいまでスプーン等を使用し混ぜます。
  1. 7で混ぜたものを3で用意したココアバウダーのお皿に入れ、ココアパウダーをつけていきます。ココアパウダーがついたら、手に乗る量を取り平らに伸ばして真ん中に板チョコを入れて包みます。
  1. チョコもちを丸めてお皿に盛り、完成です。

チョコもちについて

おもちとチョコはとてもよくあう食べ物で美味しいですよね。
今回は、チョコとおもちを練りこんでココアパウダーをまぶしたレシピを紹介しましたが、いきなりおもちの中にチョコを入れるだけでもとても美味しいです。
実はおもちは本来、和菓子に用いられてきた食材ですが、和菓子の領域を超えるチョコもち(もちスイーツ)の誕生により、もちは若い人にとっても身近なものになっています。
さらに近年では小麦粉の価格が高騰することにより、ますますもちを使ったスイーツに注目が集まっています。

プレミアムコンパクト餅つき機 「つき姫」はオフィシャルサイトおよび楽天から